EP SKIN

医科向けエレクトロポレーション専用溶剤

医療だからこそ安全で結果のでる溶剤を

エレクトロポレーション機器が日本に紹介されて早くも10年になります。
当初否定的であったエレクトロポレーション法の応用による経皮導入技術でしたが、多くの研究者によるレポート、学会発表により安全性の確認、無侵襲で分子量の大きな有効成分を効率的に皮内導入できる方法として確立されてまいりました。

nioma社では当初より国内製造の溶剤の研究開発を重ね、大学研究機関、多数のドクター方との共同研究、指導のもとにエレクトロポレーション法にとって最良の溶剤の研究開発をしてまいりました。
安全性、導入効率、効果において最新のものこそ、最良と考えます。

EP Skin Plus 1本450g:約30回分(1回使用量15g ) 1本450g:約22回分
(1回使用量20g )

epslin_plus

基剤となるクリームです。
こちらのクリームに薬剤や有効成分を添加して使用して頂きます。

epskin

エレクトロポレーション用 添加剤

セラミド 1本30ml:30回分(1回使用量1ml)
1本30ml:30回分
(1回使用量1ml)

基剤のクリームに添加する有効成分です。直接塗布も可能です。

epslin_ceramid

セラミドは肌の角質層で、細胞と細胞の中でスポンジの様に水分や油分を抱えこんで いる存在(細胞間脂質)です。肌のうるおいに欠かせない働きをします。

肌の角質層は角質細胞が何層にも重なって出来ており、その一つ一つを接着している様な状況です。セラミドは細胞間脂質の主成分にあたり約半分の50%を占めています。
セラミドを補う事で、バリア機能を強化しトラブルに負けないキメの整った素肌に導きます。
体調(睡眠、食事、運動、ストレス等)や環境(乾燥、紫外線、温度、花粉、大気汚染等)によって、お肌の調子が変わりやすい方にはとても重要な成分といえます。
ヒト型セラミド100%配合。

◎ 保湿、バリア機能強化、ハリ・弾力改善、ニキビ予防(アクネ菌侵入阻害効果)

トラネキサム酸 1本30ml:30回分(1回使用量1ml)※要冷蔵 1本30ml:30回分
(1回使用量1ml)※要冷蔵

基剤のクリームに添加する有効成分です。直接塗布も可能です。

epslin_tranexamic-acid

トラネキサム酸は肝斑の治療に処方されている成分です。(保険適用外)
メラニンの産生を促進するプラスミンという酵素を阻害します。この結果肝斑を薄くする作用があります。
メラノサイトの活性を最も早い段階で抑える事が出来る為、シミの予防としても効果的です。
また、肌荒れの原因となるプラスミノーゲンという物質を抑制する事により肌荒れを抑制し正常な肌へ整えます。

◎ 肝斑、老人性色素斑、炎症性色素斑、肌荒れ防止

プロテオ&ライス 1本30ml:30回分(1回使用量1ml) 1本30ml:30回分
(1回使用量1ml)

基剤のクリームに添加する有効成分です。直接塗布も可能です。

epslin_rice-effecter

【プロテオグリカン】 鮭の鼻軟骨より抽出される成分でヒアルロン酸の約130%もの保水力があり、EGF様作用がある事で知られています。
細胞の成長や増殖促進、またヒアルロン酸・コラーゲンの生成の促進効果も望めます。
ハリ・弾力を保つのに非常に重要な成分です。

【コメ発酵エキス・酒粕エキス】
米・酒粕からの発酵抽出エキスはアミノ酸や糖類、ビタミンを大量に含んでおり、細胞の活性化、コラーゲンの生成の促進美白に効果があります。
また、紫外線を阻害する効果、保湿効果もあります。

◎ 美白、抗酸化作用、保湿、たるみ・くすみの改善、ヒアルロン酸・コラーゲン生成促進

APPS+APS(ビタミンC) 1本0.5g:1回分(1回使用量0.5g) 1本0.5g:1回分
(1回使用量0.5g)

基剤のクリームに添加する有効成分です。

epslin_apps

肌にハリを与え、透明感を引き出す等ビタミンC誘導体は美肌作りにおいて欠かせない美容成分です。
APPSは水溶性と油溶性の両方の特徴を持つ、浸透力が高い進化したビタミンC誘導体です。APSは即効性、APPSは浸透性と 持続力が特徴です。
また、紫外線により活性されたメラニンの抑制、コラーゲンの生成等、シミだけでなくシワ・たるみの改善や予防にも効果的です。
◎ 抗酸化、シミ・シワ改善、美白、コラーゲン生成促進、メラニンの抑制

コラーゲン 1本30ml:30回分(1回使用量1ml) 1本30ml:30回分
(1回使用量1ml)

基剤のクリームに添加する有効成分です。直接塗布も可能です。

epslin_collagen

角層の水分量を上げる効果の高いフィッシュコラーゲンを使用しています。
ヒドロキシプロリンというペプチド類が、線維芽細胞を刺激し、ヒアルロン酸等を作り出し、シワ・小じわに効果的です。

肌真皮の組織を修復する作用があり、紫外線等のダメージから回復する効果があります。

◎ ハリ・弾力の改善、小じわ・シワの改善

シアノコバラミン(ビタミンB12) 1本30ml:30回分(1回使用量1ml)※要冷蔵 1本30ml:30回分
(1回使用量1ml)※要冷蔵

基剤のクリームに添加する有効成分です。直接塗布も可能です。

epslin_cyanocobalamin

綺麗な肌を保つ為には、正常な細胞分裂(ターンオーバー)が基本となります。
ビタミンB12はお肌の細胞分裂、成長に必要な栄養素です。

また、ヘモグロビンの合成を促す効果がある為、血行促進の効果もあります。
肌再生を促して肌質改善を行い、本来の健康的な肌を取り戻す効果を発揮します。

◎ 抗炎症作用、血行促進、創傷改善、赤味の改善、アトピー性皮膚炎の改善、ニキビの改善、くすみの改善

TPNa  全顔の場合 1本30ml : 30回分 (1回使用量 1ml)/目元のクマの場合 1本30ml : 150回分 全顔の場合 1本30ml : 30回分
(1回使用量1ml)
目元のクマの場合 1本30ml : 150回分

基剤のクリームに添加する有効成分です。直接塗布も可能です。

epslin_tpna

TPNaは独自構造を持つ親水性と親油性の両方の性質を有する両親媒性のビタミンE誘導体です。
肌荒れ防止効果を持つ医薬部外品主剤として2004年に厚生労働省より登録認可されています。抗炎症、保湿が期待でき、高く評価されています。
高い抗酸化作用があり活性酸素によって細胞が酸化されるのを防ぎ除去します。
血行促進作用も強く目のクマや顔全体のくすみ、色むら等にも効果的です。
また、ビタミンC(APPS)と併用する事で双方の抗酸化効果を最大限発揮させます。

◎ クマの改善、血行促進、皮膚内ラジカル除去、肌荒れ防止機能 抗炎症、バリア機能強化、保湿、水分保持機能強化

セラビオ 1本2ml : 2回分 (1回使用量 1ml) 1本2ml : 2回分
(1回使用量1ml)

基剤のクリームに添加する有効成分です。直接塗布も可能です。

epslin_serapio

コメヌカエキス、ダイズエキスの発酵液。
プラセンタよりも細胞賦活効果が認められた植物由来の成分です。
コラーゲン合成促効果が高く、シワの改善も臨床試験にて効果が認められています。

植物由来の為、動物由来であるプラセンタの使用に抵抗がある方にも安心して使用頂ける成分です。

◎ 線維芽細胞賦活作用、ヒトⅠ型コラーゲン・ヒアルロン酸産生促進、シワの改善、美白

pagetop